コーチときどきセラピストゆうこの好きなこと・感じたこと

コーチときどきセラピスト、未来に向けて学びの中の日々徒然

大っ嫌いだと叫ぶと好きなことは大好きだと叫びたくなる

少し前、あるワークショップでちょっと痛い目にあいました。

そのあと、いろんな人が気遣ってくれて癒やしてくれて、少しずつ自分を取り戻してきました。

で、その後、もうそろそろ落ち着いた頃に、ある場所で偶然その人の書き込みを見ましたが・・・自分のことは棚に上げて恐らくその時のわたしをこき下ろしてました。

もう、わたしの怒りったら 笑

でも「大っ嫌いだ!!」と叫びたい!ってFBに書いたら、思いの外反響があり、エアだけど「お前なんか大っ嫌いや!!」って叫んでみました。

そしたら・・・なんか逆に好きな人に、大好きやあ!!って叫びたくなりました。

大っ嫌いにエネルギーとられてて、大好きにエネルギーがあまり行ってなかったんやな。

ちょうどその日、「得意なことを伸ばすか、不得意なことを改めるか、どっちでもいいんだけど、両方やろうとするとエネルギーが分散するよ」という話を聞いたところ。

あれ?好き嫌いもエネルギーやから分散するんやね。

大っ嫌いを認めて、大っ嫌いってゆーてしまえば、好きなことはもっと好きになるんやな。なんてこんな簡単なことにいまさら気づいたわけです。

嫌いは嫌い!好きは好きって言おうって思ってたけど、まだまだ罠が潜んでいたわけですなー。