コーチときどきセラピストゆうこの好きなこと・感じたこと

コーチときどきセラピスト、未来に向けて学びの中の日々徒然

日野ダリア園でダリア堪能してきました

季節の花を見に行く、というのはウチの夫婦の共通の楽しみのひとつである。

先日のブログで紹介したお魚ランチのあと、向かうは日野ダリア園。

お魚記事はこれね↓↓

nakayuu13.hateblo.jp

 

入場料は大人500円。

受付のおじさんに「再入場可」のはんこをぽんと押してもらい、「期間中、また入れるから来てね」と親切に教えてもらう。

 

その日は台風のほぼ直後。

おおきな花は、風雨にやられて折れていたりしてましたが、それでも力いっぱい咲き乱れてました。

f:id:nakayuu13:20160924230125j:plain

家にもこんなのがほしいなぁ、と言うのは花を見に行ったときの常套句。

それでも、来年はつるバラ植えて小さなアーチにしようと話し合いながら花を愛でるのは、とてもリラックスできる時間。

 

園内を歩いていたら、隅の方に塊を発見。

これって・・・多分台風で倒れちゃったんだね。

殆どの花に支柱が立ててあったのだけど、一部だけ支柱がなくお花が倒れている現場に遭遇

f:id:nakayuu13:20160924230448j:plain

そう言えば日野地区は一部避難勧告でてたなぁ・・・

あんだけ降ったのに、茎は倒れてるのに、頑張って花は咲いている。

お天気がよくなったら、またしゃん!としてね、と声がけしてみたりして。

 

ダリア園、地元の方々が丹精されていて、牧歌的な光景もまた心があたたまる。

季節によっていろんなお花があるのもここのいいところ。

そういえば、藤の季節の藤棚もよかったなぁ。

もっとPRしたらええのにね、などと話し合いながらシルバーウィークの最後をのんびりすごしてご機嫌さんでありました。